MESSAGE

ご挨拶


亀渕友香会長

日本中の方々の心にゴスペルを届け、その人生の豊かさの向上に貢献するためには、これからもチャレンジが必要です。

ゴスペルの本質的な意味、日本特有の文化の歴史、グローバルな時代の流れ、音楽的な満足感、ゴスペルのエンターテイメントとしての在り方。 私たちは真剣に考え、ただ楽しいだけでは無い、本当の意味で質の高いゴスペルを目指さなくてはなりません。そしてそのことを成し遂げることに、 私は強い責任を感じています。

今まで他国から日本に入ってきた外来の文化は、長い時間をかけて日本で育くまれ、日本特有の発展進化を遂げてきました。ゴスペルも同様に、 これからさらに日本ならではの発展進化を遂げていきます。

ゴスペルをとおして、人々の心を、愛の光で満たしましょう。

すべての人が明るい笑顔で、希望をもって、感謝にあふれる世界を祈りつつ歌いましょう。

子どもたちが平和を生み出す大人へと成長することを祈りつつ歌いましょう

大きな力を信じ、胸をはり、力強くチャレンジしてまいりましょう。

亀渕友香署名

ジョシュア佐佐木理事長

一般社団法人 日本ゴスペル音楽協会では、「ゴスペル音楽」をとおして、健全な精神と豊かな心を育んでいくことをミッションとして事業を行っています。

「ゴスペル音楽」を共に学ぶことは、共に歌う仲間との<一致感>を醸成しますし、協力し合ってパフォーマンスの質を向上させていくことは、<達成感>に繋がります。 互いに<情熱>をもって「ゴスペル音楽」に取組むことは素晴らしい<友情>を育んでいくことになります。
そして「ゴスペル音楽」をとおして<愛><喜び><希望><平和>のメッセージにふれることは、個々の人生に潤いを与え、人生の質を向上することになります。

「ゴスペル音楽」の普及振興が、我々の「心」を豊かにし、ひいては日本の文化水準の向上に貢献するという信念をもって協会を運営して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ジョシュア佐佐木署名